Bar 子ペンギン

とにかく何もない日常とはどういうことなのだろうか

f:id:child_penguin:20180418122241p:plain 今日は全裸のコペンです!

ちょっと意識高いブログを書いてみたりしましたが、20代前半の時 (特に大学生の時) 本当に何もない日常を送っていたことがありました。

バイト → バイト → 授業 →バイト → バイト → ・・・(無限ループ)

それ以外何もしていない...

バイトの内容は

  • レストラン
  • 居酒屋
  • 牛乳配達
  • 塾講師
  • バー

この何もない時に何をしていたかを列挙していきます🐧

飯を食う

なんとこの時の飯代はほぼ0です。

バイト先からまかないが出て、それを糧に生きてました。

飲み物はお茶か水。

酒を飲む

なんとこの時の酒代はほぼ0です。

お客さんからいただいたりして、それで酔っていました。

Twitterをみる

何もないのにTwitterを見始めます。

そして閉じると思いきやすぐに開くと言う意味不明の行動の繰り返し。

何もやることがなくて何をしていいのかわからなくなった状態です。

散歩をする

もはや徘徊です。

暇すぎて歩き始めます。

このおかげで近くの老夫婦と仲良くなります。
元気かな?

睡眠を諦めてみる

この時プログラミングにハマっていました。 ハマりすぎて睡眠を諦めました。

挙げ句の果てにバイト先にPCを持っていき、休憩時間もプログラミングをしていました。

お金を貯めてみる

食費も酒代も払っていなかったので無限にお金が貯まりました。
貯めてみると書きましたが、勝手に貯まっていきます

今思うとたかが知れていますが・・・

最後、そのお金で車を買いました 🚘

趣味探しが趣味だと言い張る

趣味探しなんてしてません。

何もない日々を過ごしているだけです。

体を壊す

こんな生活をしていたらもちろん体を壊します。
病院に行って入院して一週間たらずの入院なのに90,000円も払いました。

最後に

人生辛くなったら何もない日々を生きるのも1つの生き方です。
ただし、適度に何もない日々を送りましょう!

虚無になったら終わりです。

楽しくいきていきましょう〜🐧